■受講コース

項番 コース 受講回数 *(1)
受講料
(月額)
スタイル オプション
➀スクリーニング・テスト
②高校数学マークテスト演習
③中学5科目テスト演習
④英語長文マークテスト演習
⑤コマ振替
⑥英文暗唱チェック
⑦自習室の利用
⑧早朝クラス受講
⑨春・夏・冬休み増コマ受講無料
個別A 週1コマ
+WB
16,000円 1対2
個別+WB
× ×
個別B 週2~4コマ
+WB
32,000円 1対2
個別+WB
×
個別C 週5~6コマ
+WB
34,000円 1対2
個別+WB
無料体験 初回1コマ
+WB
無料 1対2
個別+WB
×

*(1)消費税を除いた金額です。入会の場合には初回に入会金1万円をお支払い頂きます。

■オプション

➀スクリーニング・テスト
基本としているテキストについて、スクリーニング・テストを行います。90%以上の正答率で合格です。ステップ・バイ・ステップで達成することで確かな自信につながります。
②高校数学マークテスト演習
大学受験を予定している生徒を対象にⅠ・A(55分)Ⅱ・B(55分)のマークテスト演習を行います。英語長文マークテスト演習とあわせて週1回1科目、3回で1サイクル。
③中学5科目テスト演習
県立高校受験を予定している生徒を対象に英→数→社→理→国(各50分)の順にテスト演習を行います。1週に2科目。2.5週で1サイクル。
④英語長文マークテスト演習
大学受験を予定している生徒を対象に長文読解テスト(45分)を行います。やさしい文を早く、内容を読みとる力を身につけましょう。高校数学マークアップテスト演習のⅠ・A、Ⅱ・Bとあわせて週1回1科目、3週で1サイクル。
⑤コマ振替
「予約システム」を用いて、担当講師と都合についてやりとりすることなく、とても簡単に振替ができます。当日の振替は日4回まで。前日まで振替は回数に制限なくできます。ご自分のスケジュールにあわせて計画的に調整することでロスはゼロ。とてもスマート。
⑥英文暗唱チェック
英文読解力につながる、長文の暗唱チェック(15分内)を行います。当方は数学専門の教室ですが、英語は受験の為だけでなく、現代に生きる者の必須アイテムです。基礎トレーニングとしての暗唱。日々20分間の良い習慣としての暗唱を実施してみて下さい。より明るい未来が開けることでしょう。ほとんどの在校生が暗唱を行っています。
⑦自習室の利用
朝7:00~夜10:00に自習室を利用できます。自宅での学習がうまくゆかない人、自己管理に自信がない人には、自習室の利用を、毎日の利用をおすすめします。現在、毎日30分だけの自習を私と約束した中2生がいます。順調です。過去にも、自宅ではまったく勉強せず、自習室で勉強する様になって、どんどん力をつけ、超難関大学理学部に合格した男子高校生がいました。私もびっくりしました。
⑧早朝クラス受講
朝7:10~8:30学校に行く前に個別の数学Ⅲを。それまでは学年25位くらいだったのが、突然に2位に。受験生はとても多忙ではありますが、集中しリズムをとって勉強するには、可能ならば朝は能率の良い時間帯です。時間帯は相談に応じます。
春夏冬休み増コマ受講無料
個別数学・個別B・C標準を受講の生徒は特典として春夏冬休み中に受講コマ数を増やすにあたって増加分については無料とします。たとえば、11月は週2コマ→12月、1月の冬休みの間14日間については毎日1コマと設定する場合、4コマ→14コマすなわち増加分の10コマについては追加代金は不要ということです。長期の休みではかなりのお得です。

☆WB演習クラス

中学数学・高校数学について、1チーム3名が互いに対等な関係で問題を考え、説明したり質問したりのとても自主的な勉強スタイル。「最も良い数学の勉強法は人に説明することです。」 日ごろ自分ひとりで勉強することをインプットとすれば人に説明することはアウトプットです。バランスの良い体験ができます。 自分のとは異なる他人の解法を知ることはとても興味深いことです。何と言っても面白い、Funnyではなくinterestingです。同じ年代、同じレベルの中mの気安さもあるでしょう。その中での活発なやりとり、向上心、そしてリーダーシップ。“面白かった”が“さあ、もっと勉強するぞ”の大きな動機付けとなります。 つらいばかりが勉強だと思っている人には、それはもうびっくりする様な光景だと思います。 近い将来、数学の学習は」ただ与えられた問題解法のスキルを効率良く身につけ点取り競争に終止するのではなく、どれだけ周辺に良い影響を与えることができるかが大きく評価されるような時代がやってくると思っています。きっと。 WB演習。それは地上のパラダイス? 中1数学~高3数学まで順次演習クラスを増設中です。

  • 1チーム
    3名
  • 周1コマ80分 個別クラスとセットです。
    ファシリテータ(スタッフ)がサポートします。

[1]個別A+WB

週1コマ80分、1対2の個別指導です。短時間に効率良く勉強しましょう。次のタイプの人に適しています。

  • 中1・中2生で数学の学習がまださほど多くないが、先のことを考えて、学校の進度の先取り学習をしたい。予習・復習・課題もしっかりこなし1コマの中で濃い内容の質疑応答を期待できる人。週1コマなのでスケジュール調整も楽。すなわち自己管理がしっかりできる人。
  • 中1・中2または高1・高2生で部活等で忙しく、週1コマなら何とか可能。他の科目は自分でできる。数学だけは個別指導を受け、効率良くマスターしてゆきたい。日々の数学の勉強も落伍することなく、ペースメーカーとしてこのコースを活用したい。受験時にはコマ数を増やすことも考えている。
  • まず最初は週1コマで様子を見、必要を感じたら週2コマ以上のコースに移りたい。
  • WB演習クラスに現在参加しているが、より進んだ内容(学校では未習の単元)のクラスに移りたい。個別指導クラスで起訴内容の指導を受けた後、新しいWB演習クラスに参加したい。
  • 1対2の
    個別指導
  • 周1コマ80分 月額16,000円(入会金1万円 税別です。)
    春・夏・冬の休み中のコマ数アップ希望の際にはお申し出下さい。

[2]個別B+WB

週2~4コマ(80分×2~4コマ)1対2の個別指導です。要点をとらえた解説と十分な演習で確かな実力を。次のタイプの人に適しています。

  • 高校数学に入って学習すべき内容が高度・量が中学と比べ大幅に増えたが、先取りペースを維持したい。(中高一貫・中3)
  • 県立中学→県立進学校へと来たが、高校数学の進度が早くて理解・マスターが追い付かない。(県立高・高1)
  • 数学は好きで得意。自分の解法を見て欲しい、聞いて欲しい。
  • SAT(米国大学検定試験)で高得点を取りたい。留学を予定。もちろん英語での設問。日本の中学高校数学をどのように適用すべきかをいっしょに検討して欲しい。
  • 大学の英文科を卒業。薬学部を再受験予定。不足している数学を強化したい。その他、公務員試験の為の数学準備。
  • WB演習クラスに現在参加しているが、より進んだ内容(学校では未習の単元)のクラスに移りたい。個別指導クラスで基礎内容を身につけた後、新しいWB演習クラスに参加したい。
  • 1対2の
    個別指導
  • 週2~4コマ(80分×2~4) 月額32,000円(入会金1万円 税別です。)
    春・夏・冬の休み中のコマ数アップ希望の際にはお申し出下さい。(無料)

[3]個別C+WB

週2~6コマ(80分×2~6コマ)1対2の個別指導です。要点をとらえた解説と集中的な学習時間の投下、そして十分な演習で確実な実力を。次のタイプの人に適しています。

  • 受験まであと残りわずか。絶対落とせない数学を短期間に何とかしたい。毎日(月~土)朝、登校前の時間なら出席可能。(高3生・私立医学部志望)
  • スポーツに夢中で今まで十分に数学をやってこなかった。受験がせまってきて、苦手な数学を短期間に挽回したい。(中3生・県立高志望)
  • 自分ひとりではどうも数学の勉強を進めることができない。ワクの中で決められた内容、量をこなすことで力をつけたい。毎日(月~土)夕方、出席可能。
  • 浪人生、社会人受験予定の方。
  • 1対2の
    個別指導
  • 週5~6コマ(80分×5~6) 月額34,000円(入会金1万円 税別です。)
    春・夏・冬の休み中のコマ数アップ希望の際にはお申し出下さい。(無料)

無料体験

1コマ(80分)を無料体験できます。WB演習、個別数学クラスとも実際に体験してみて、初めて納得できる部分が多くあると思います。
電話予約が必要です。
TEL:029-855-2565(9:00~22:00、日を除く平日)竹園アカデミー
※スマホでご覧の方は番号をタップして電話を掛けられます。