空白の3月を意義あるものに

試験(大学)結果待ちの受験生が訪ねてきました。

”難しかったです。あの、受講は2月までとお伝えしましたが、結果がどちらでも、
今後のことを考えると空白の3月を意義のあるものにしたいので3月も受講したいです。”

なんと前向きな!
早速、明日の朝9:15分から数学を一緒に勉強することにしました。

速〇を忘れずに。数Ⅲから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA