22年度からプログラミング必修

文部科学省の新学習指導要領によると22年度から高校生に必修科目「情報Ⅰ」ではプログラミングの作成が課されることになるそうです。

理科や数学の知識を用いて探求する、生徒が受け身にならない内容を目指すそうです。

大変に良い傾向です。数学は単に知識を手に入れただけでは不十分です。得られた知識をもとにいかに有用に作用させるかが問われています。 プログラミングと数学はとても相性が良いです。

「知識の風を受けて高く飛べ!」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA